スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命再編プレリの思い出

はい。

ということでね、運命再編プレリリース初日に行ってきましたので、そのまとめを。

なお2日目は疲れすぎて爆睡してたら間に合わなかったので断念しました。





まずは、例の13時開始2500円の店で出ようと思ったんですがね。

12時半くらいに参加申し込みしに行ったらすでに満員でアウト。

仕方なくその脚で16時開始2800円の2店舗目に申し込みにいったところ、こちらもすでに満員で。キャンセル待ちということに。

1店舗目は上限16人だから、ギリギリに行った自分が甘かったな…ってことで諦めもつくのですが。

上限30人にしてた2店舗目でまさかのキャンセル待ちとは…。

だいたい、タルキールのときだってこんなプレリリースの参加者多くなかったろ!なぜだ!

A.今回のプレリリースは参加賞でイラスト違いのウギンやイラスト違いのタルキールのカードが出るパック1つが確実にもらえるから

…ということらしい。

('・c_・` )ソッカー…

でもなんとかキャンセル待ちの結果、参加できることになりました。

1店舗目に参加しつつ、2店舗目の予約だけしとく奴が多いらしい。







ここは自分で好きな箱を選べるので、とりあえず何でも良かったけど、クリーチャーと火力のバランスが良さそうなティムールをチョイス。

結果、一番人気がティムールとジェスカイ、逆にマルドゥが不人気だった模様。

マジか。

それでも無事ティムールの箱を確保。

問題は中身のほう…。

ティムールパックのプレリプロモは「巫師の天啓」でした。

集団潜在意識の完全上位互換。

タルキールのパックからは「包囲サイ」。

運命再編4パックからは、運命再編のトップレア「僧院の導師」、包囲サイクルの「城塞の包囲」*2と「僧院の包囲」が出ました。

ティムールからは程遠い内容。

レア6枚中3枚が白。タルキールの包囲サイもパワーカードだけどアブザンのカード。

…。

……。

よし、アブザンで組もう!!!

ティムールを選んで、赤と青を捨てるという暴挙。

なお、多色土地もティムールパックの開拓地の野営地と、アブザンとは1色しか噛み合わない2色土地が5枚だけなのでかなりの暴挙。

そして出来上がったデッキは、2枚のチフス鼠や無情な切り裂き魔のような軽い接死持ちで序盤を凌ぎ、鼓舞やアブザンのクリーチャー強化で小型・中堅を強化したり、中盤からデカいクリーチャーを次々展開していく…というもの。






そんなティムールの箱を相手に見せつつアブザンで臨んだ1戦目。

相手の箱は不明だけど、どうもマルドゥっぽい。

結果から言うと、2-0のストレート勝ち。

接死クリーチャーが立ってるので攻撃に行きづらそうな相手を尻目に、盤面を固め、高パワークリーチャーを並べて相手を圧倒。

あるいは接死持ちをどんどん強化すると相手がブロックもためらうので攻撃を通しやすかったり。

どうせ全除去なんて対立の終結も命運の核心も使われないだろうという安心感から横に並べてもへーきへーき。

巫師の天啓も凄まじい効果を発揮。

残りライフ2の相手に対して、待ちぶせクロクティクを出して包囲サイを回収、そのまま相手に投了させる…なんて動きをしたときはさすがに酷いなと思った。






2戦目。相手はアブザンタッチ青っぽい?

これは1-2の負け。

最初の勝負はなかなかいい感じに回って完勝。

2回目、手札に緑のカードがたまる一方でまったく森を引けない。

場がガラ空きになってしまったので仕方なく使った魂の召喚で森を予示してしまう始末。

それでも城塞の包囲で毎ターン+2強化しながら相手の飛行持ちとすれ違いの殴り合い。

こっちがライフレースでちょっと有利か?と思ったら、最後に相手が白黒インスタントで残ったライフを直接ドレインしてきて負け。

3回目、またも土地が詰まる。今回は平地をまったく引けない。

しかもいきなり相手に蔑みで包囲サイを落とされる。

つっても最後まで平地引けなかったから、どっちみち包囲サイを出すことはできなかったのですが。

最終的にドロモカに撲殺されて負け。伝説のドラゴン強すぎる…。

2回目、もうちょっと普通に回ってればクリーチャーのパワーで圧殺できただけに、もったいない落とし方をした…。






ラストの3試合目。相手はティムール。結果は2-1の勝ち。

1回目、クリーチャー強化で序盤をしのいで、終盤に高パワーカードでぶんぶんする想定通りのプランで圧勝。

2回目、接死クリーチャーを並べて相手の攻撃を止めたるで~!って手はずが、弧状の稲妻や発火で立て続けに焼かれてガラ空きになったところを殴られ続けて負け。なんかブロック制限持ちの赤いコモンクリーチャーもいてほんとに何もできなかった。

3回目、相手の火力の切れ間を狙ってクリーチャーを展開し続けることができたので普通に圧倒できました。








3戦トータルが2-1になって、賞品がどうなるかと思ったのですが。

全員もらえる参加賞の運命再編1パックとプレリリース用パック1つだけでフィニッシュ。

運命再編のパックからは前哨地の包囲、プレリリースパックからは無情な切り裂き魔の絵違いが。

うーんイマイチ。







では、使ったカード・使われたカードのちょっとした感想。

まず、運命再編トップレアの「僧院の導師」。

なんかイマイチ弱い。

リミテで専用デッキを組めなかったこともあるかもしれないけど、それにしても弱い。

まず3マナの割に本体性能がイマイチ。しかもヘイト稼ぎまくりで、出したら返しのターンには殺されてる。

それに猫王や熟練扇動者がノーコストでトークンを生成していくのに、導師は果敢を達成できないとトークンが出ない。

若き紅蓮術士より1マナ重いのもモダンやレガシーでは致命的な気がする。



「巫師の天啓」

クリーチャーがある程度横に並んでないと効果が薄い。

5マナソーサリーであることを考えると、最低でも3枚、せめて4枚は引きたい。

といっても、宝船の巡航を5マナや6マナくらいで撃つことも多々あるので、3枚引ければ御の字くらいに考えてないと永遠に撃てないまま手札に抱えることになりそう。

獰猛のほうはオマケ程度にとらえて、ある程度引けそうな状況なら使ってしまうといいかな。

もちろんパワー4以上1体につき4点回復は美味しい。

ただ、場に3体や4体並んでる状況ってまず負けてないんですよね…。そういう状況からの多量ドローってことは、勝ってる盤面でさらに勝ちに行くカードといえそう。



「城塞の包囲」

カンのほうの攻撃前にクリーチャー1体に+1/+1カウンターを2個載せる能力、弱くはないですが、これもクリーチャーが最低でも1体場にいないと話にならない。

しかも、これって導師アジャニの+1能力に負けてる。まあ相手が多色の神話レアPWなので比べるのもおこがましいのかもしれませんが。

2つ目の龍の能力は相手のクリーチャー1体を攻撃前にタップしてしまうっていうもの。一番のパワーカードを止めつつ、次の自分ターンでのブロックすらも封じられるので、これはキオーラの+1能力に勝ってる。

まあ、能力的にはややコストに見合ってないけど、選択権のあるカードならこんなもんか、という程度。



コモンの呪印サイクル

バカにしてたけど、除去の薄いリミテだと+2はシャレにならない。特に青は飛行を得られるのもあってヤバイ。

赤の先制攻撃や、緑のトランプルもかなりヤバイ。ヤバイ。



「グルマグのアンコウ」

コモンのほぼバニラクリーチャー。ただ4マナくらいで出せるとかなりのコスパ。タフネス5はリミテの火力や除去では簡単に死なないのもグッド。



「影の手の内」

黒のコモン除去。一見5マナは重いが、リミテなら十分支払えるのでさほど問題ない。もちろん構築では論外。



「龍火浴びせ」

赤のクリーチャー限定火力。4点あれば中堅クリーチャーなら死ぬ。が、大物を殺れないのは微妙。

しかも3マナ4点ソーサリーて。炎の斬りつけの下位互換。2マナも重い。

最近のカードだとミジウムの迫撃砲の下位互換でもある。もういいとこなんもないなこのカード…。



「名誉の報償」

3マナインスタントで4点回復しつつ、鼓舞2ってのはコンバットトリックとしては十分。この4点回復で命拾いしたことも……なかったけど!

負けた試合以外は全部圧殺してたからなぁ…。






あとは予示全般かな?

あまり強くないですね。ほとんどただの2/2バニラ。

クリーチャー以外のカードを予示してしまったときの弱さときたら…。

しかもそのカードを手札に戻す手段も基本はない。

とすると、そのままデッキの展開を自ら阻害しかねないのよね。

ただ、「雲変化」とかは可能性をちょっとだけ感じる。3マナ2/2呪禁・飛行はそこそこ強い。

他はどうかなぁ…。

「見えざる者の熟達」とか強そうだと思うんだけど、ヘリオッドですらまったく使われてないのを鑑みるにダメっぽい。







全体的にカードパワーが高いのはスタンダードでの利用期間が短いからでしょうか。

ただ、単体でのカードパワーが高いけど、ほかとのシナジーが弱い印象。

でも、1箱開ければフェッチが1枚か2枚は出るであろうことを考えると、箱買いする価値はありそうですね。

運命再編には3色カードが存在しないので、今回のプレリリースでは選んだ箱の氏族を無視するようなカラーリングのデッキも組みやすいようですね。

友好2色、対抗2色、あるいはエスパーやバントといったカラーリングでも十分なデッキが組み上がるはず。

レアパワーや高パワークリーチャーで押していくことこそがリミテのジャスティス!











おわりだよ~
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。