スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版AURA観て来ました

劇場版『AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜』を観て来ました。

DSC_1822.jpg

兵庫だと西宮北口の西宮OSでしかやってないのよねー。

なんか観に行ったことない映画館だし、西宮北口が中途半端に遠いこともあって敬遠してたけど。

やっとこ重い腰を上げて観に行ってきたわけですわ。

http://www.maql.co.jp/special/aura/theater.html

というか、現時点で上映してる劇場が12箇所しかないという。

さらに、西宮より西で上映してるのは福岡だけ、埼玉より東は札幌だけという…。

( ´゚д゚`)エー

今後の上映予定にも神戸市内が入っていないので、今見逃したら円盤出るまで見れないな、…って。

で、なんで原作も読んだことのないラノベを映画化したものを見に来たかというと…

ツイッタでやたら絶賛されてたから、かな。

それに、原作はラノベ1巻で完結してて、それをほぼそのまま映画にしてるようなので、特に事前知識も必要ないようだったので。

あと、原作が田中ロミオで制作陣も「人類は衰退しました」スタッフが揃っているというのもあって。

「人類は衰退しました」けっこうハマったんですよね。

ちゅーこって朝イチ回のチケを購入。

使用してるハコの収容人数が100人いきそうにないちっちゃいとこで、1日の上映回数が平日とはいえ3回なのだが、大丈夫か?

大丈夫だ、問題ない。

多分。

で。

感想はですね…

「あれ、Fate/Zeroかな?あ、違うわ…中二病でも恋がしたいだ…。いや、もしかするとクラス内ヒエラルキー!の話かな?……あ、やっぱり中二病でも恋がしたいだった」って感じでしょうか。

冒頭でね、CV.稲田徹さんのライダーみたいなキャラと、CV.置鮎龍太郎さんの無限の剣製みたいな技を使う剣士が決闘してて。

「あー、そういう中二テイストファンタジーバトルアニメかな?」

…って、主人公あんなんちゃうやんけーヽ(・ω・)/ズコー

みたいな?まあ、ああいうコテコテなのも嫌いじゃないですよ、私は。

とするとこのシーンは中二病主人公の妄想か何かやろなー、と察しがついて。

そしたら主人公の一郎が出てきたけど、思いの外フツー。

”高校デビュー”とか言ってるから、ダークフレイムマスターやバーニングファイティングファイターのように、中学までの自分と決別した系の模様。

そんなフツーを装う一郎が、ヒロインの中二病女・良子と邂逅してちょっと中二気分取り戻したりしちゃって。

そしたらクラス内で上位層からハブられ、逆にクラスの半分厨二病患者の層(=”妄想戦士<ドリームソルジャー>”)の人気者になり。

スクールカーストの話でもあるんだね。

そんなスクールカーストの上位の”貴族グループ””妄想戦士グループ”に因縁つけだして。

そこで一郎が妄想戦士側についたことで貴族サイドのヤンキー山本は停学ザマァm9(^Д^)

でもそのせいで貴族と決別した一郎は、貴族一派に中学時代の厨二病とそれのせいで虐められてた過去がバレる。

さらに貴族のせいで一郎と良子の関係にも亀裂が!!

ってな展開。

はっきり言って中盤の胸糞展開がなぁ…。見てて辛いです。

スクールカーストの上位、リア充滅せよ!!!!

そんなこんなで最終的に厨二病の否定でEDを迎えるのですが。

最後の最後で厨二病を肯定した中二病でも恋がしたいとは逆、なのかな?

いや、やっぱ主人公がラストで厨二病全開でヒロインを救う展開は同じか。

あのラストシーンの良子の笑顔のためなら中盤の胸糞展開も許せる!!!!

と、思いたい。





ところで、良子が屋上に積み上げてたあの机、どんだけあるんですかね?

量もすごいし高さもすごいし。

あれだけの量を誰にも気付かれずに屋上に持ち運び、さらに積み上げて…ってなると、良子は相当パワフルですよねw

そしてあの量の机をどこから持ちだしたのかw

そこばっかり気になったわ。あとあの机がネギま!?のOPっぽくてアレ。







原作はラノベ1巻分だから映画一本に落としこむには丁度いい題材だったのかもしれません。

そしてこの原作が出版されたのが2008年ということで、その時点ですでにスクールカーストや厨二病をメインの題材に置いてきてるあたり、田中ロミオの先見性はとてつもない。そこに時代が追いついた、って感じかしら。

ちょうど上映の2クール前に「中二病でも恋がしたい」、1クール前に「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる」が放送されてて。

そしていま放送中の「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」がスクールカーストをテーマに取り入れてる(厨二病キャラも出てくるけど)。

厨二病やスクールカーストの認知度が上がってきたのが今だったから…、だからこそ今公開されてる映画なのでしょう。

いろいろ細かい点が気になったりはするけど、テーマも作りも良いのでコレは見といて良かった。

あ、俺ガイルでもスクールカースト上位の高飛車女を演じてるマリーナこと井上麻里奈が、このAURAでも同じような役(それどころか諸悪の根源みたいな役)を演じててなんか…こう、モヤっとするので、井上麻里奈ファンにはあんまりオススメできないかもしれないw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。