スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限ループって怖いね

無限ループコンボってかっこいい…と私は思います。

なんか憧れます。

無限ループコンボキメてドヤ顔で勝ちたいです。

そんなわけで。

今現在のスタンダード環境で実現可能な無限ループを模索してみましょう。

実用レベルかどうかは知りません。




1.「栄光の目覚めの天使」+「悪鬼の狩人」+「カルテルの貴主」

WS001822.jpg WS001823.jpg WS001824.jpg

この3枚のコンボがかなり実用的かつ実績を残してるようですね。

GTC参入後の『人間リアニ』デッキがこのコンボを勝ち手段に採用してるようです。

従来通りの「栄光の目覚めの天使」を用いた人間リアニが、よりコンボを成立させやすくなったデッキなわけですが。

場の「栄光の目覚めの天使」を「悪鬼の狩人」のナイトメア能力で追放→「カルテルの貴主」で狩人を生贄に捧げる→天使が場に戻ってくる→狩人も場に戻ってくるのでナイトメア能力で天使を追放→以下ループ

そういう仕組。

コンボ自体は前環境から存在してましたけど、以前はカルテルの貴主の役目を主に「ファルケンラスの貴種」が担っていました。

それがGTCで『人間』のタイプを持つ「カルテルの貴主」が追加されたことで、悪鬼の狩人とカルテルの貴主が墓地に落ちてれば、天使を素出しするなり釣るなりするだけでコンボが成立するように。

で、ここまでの3枚だけではただカードが場と墓地と追放領域を行き来するだけで勝ち手段にはならないので。

他の人間カードを足すことで勝利手段につなげるわけですねー。

例えば「ケッシグの不満分子」なら相手のライフを0にできるますし。「炎樹族の使者」なら(赤と緑の)無限マナ。「稲妻の厄介者」を組み込めばタップが必要な能力も使えます。「高原の狩の達人」とかなら無限ライフです。

特に現在の人間リアニでは「炎樹族の使者」と「地底街の密告人」という2枚のGTCの人間カードを使って相手のライブラリーアウトを目指すわけです。

ライブラリーアウトなら相手がたとえ無限ライフだとしても確実に勝てます。あと純粋に炎樹族の使者が強い。

WS001817 (3) WS001818 (3)

弱点は当然墓地対策。「安らかな眠り」や「墓掘りの檻」1枚で勝ち手段消失の憂き目に…。

天使を釣るのに「屈葬の儀式」を使うので、そこをカウンターされてもコンボが頓挫するけれど。





2.「極上の血」+「ヴィズコーパのギルド魔道士」

WS001825.jpg WS001826.jpg

ギルド魔道士の2つ目の能力でライフゲインをそのまま相手のライフロスに変換→相手がライフロスしたので極上の血が自分のライフを回復→ギルド魔道士の効果が再び起動し相手がライフロス→以下ループ

という仕組み。

ライフの回復手段が必要ですが、ギルド魔道士の一つ目の能力で絆魂を得られますし、白黒ならライフ回復手段なんかいくらでも……というか、コンボの始動はライフゲインでなく相手のライフロスでも構わないので精度が高いのが特徴。

弱点という弱点はないですが、強いて言うなら普通の除去や火力にギルド魔道士が殺られてしまうのが弱点か。





3.「ボロスの反攻者」+「ボロスの魔除け」+絆魂

WS001827.jpg WS001829.jpg WS001828.jpg

「ボロスの反攻者」を「ボロスの魔除け」の2つ目のモードで破壊不能にする(破壊不能は「根生まれの防衛」や、大隊達成した「前線の衛生兵」とかでもおk)→さらに「ボロスの反攻者」になんらかの手段で”絆魂”を付与する→反攻者に火力なり戦闘なりでダメージを与える→反攻者の効果でダメージを与える対象に反攻者自身を選ぶ→ダメージを与えたことで絆魂によりライフを回復しつつ、反攻者は破壊されずに再び反攻者の一つ目の効果が発動→以下ループ

環境のパワーカード「ボロスの反攻者」と「ボロスの魔除け」という、単体でユーティリティの高いカードプラスαでできる無限ライフコンボ。

無限ライフなので直接勝利には結びつかないけれど、相手は投了してくれるはず。

でも今ボロスの反攻者高いんだよなぁ…。GTC発売前から一定以上の評価を受けてはいたけれど、発売直後は1000円強で推移してました。それが今では3000円近くまで値上がりしてるショップもありますね…。

このコンボも特に弱点はないですねー。ボロスの魔除けをカウンターされても反攻者が単独で強いので、コンボが成立しなくても案外なんとかなりそう。牛自体は究極の価格や火力に耐性があるのを除けば、普通の除去が効いてしまうけど。




4.「電位式錬金術師」+「斧折りの守護者」+防衛持ち3枚以上

WS001817.jpg WS001818.jpg

電位式錬金術師と斧折りの守護者を結魂させる→場に斧折りの守護者を含めて最低4体の”防衛”持ちを並べる→守護者をタップして青を含む4マナが出る→錬金術師で守護者をアンタップ→再び守護者をタップして4マナ出す→以下ループ

そんな仕組みの無限マナコンボ。

電位式錬金術師の相方は青を含む4マナ以上を出せるクリーチャーならなんでもいいんだけど、今の環境だと斧折りの守護者くらいしかいないので。

場に最低5体のクリーチャーを自力で並べる必要があるせいで成功率低めかなー…。

まあ、門を這う蔦とか濃霧の層とか、そこそこ優秀な防衛持ちもいるので、不可能ではないかもしれない。

出た無限マナは「狂乱病の砂」なりX火力なりにつぎ込めばいいかと。

WS001821.jpg

弱点は全体除去ですね。というか錬金術師か守護者のどっちかが死んだだけでもコンボが止まるので単体除去や火力ですら脅威。タフネス3と4のカードなので灼熱の槍とかミジウムの迫撃砲であっけなく死ぬし。





5.「士気溢れる徴集兵」+「狙い澄ましの航海士」+「金粉の水蓮」

WS001818 (2) WS001817 (2) WS001819 (2)

「金粉の水蓮」が場に出ている状態で「士気溢れる徴集兵」を出して能力の対象を水蓮にして水蓮をアンタップ→「狙い澄ましの航海士」と徴集兵を結魂させて徴集兵をブリンク→場に戻った徴集兵で水蓮をアンタップ→以下ループ

金粉の水蓮が生み出すマナ3点>ブリンクにかかるマナが2点、なのでループ1回ごとに1マナ稼げる無限マナコンボ。

弱点は3枚とも5マナ~6マナのカードなので重い、ってことに尽きますね…。

そもそも金粉の水蓮が出てる時点でマナ基盤は相当安定してますからねー。そこから無限マナってなぁ…。

あ、徴集兵も航海士も人間なので栄光の目覚めの天使のループに組み込めますね(棒

でもこのコンボの強みは、生まれた無限マナを使って徴集兵をブリンクし続ければそのまま相手のコントロールするパーマネントを全部奪えることでしょうか。さすがにそれだけやれば相手も投了する…ハズ。

あるいは徴集兵のアンタップ効果を「空虚への扉」に使うことでそのターンのうちに勝ちに結び付けられることでしょうか。

WS001819.jpg

あれ…?このコンボで生まれるのは青1色だけの無限マナか??

じゃあ空虚への扉ダメだ(◞‸◟)狂乱病の砂で。


※コンボの序盤でブリンクに必要な青マナだけを出し続け、その後で好きな色のマナを必要なだけ生成できるので空虚への扉でもX火力でも狂乱病の砂でもなんでも大丈夫。







パーツの安さだと2番・4番のコンボがお手頃かと思うけど。

でもやっぱりトーナメントで確実に強いことが証明されてる1番・3番がなー。

1番もパーツ自体はそこまで高くはないんよねぇ。

ただ、デッキが確実に4色以上になるので多量のショックランドやイニストランドを使用することになるんだよなぁ…。

はあ…、おぞましいデッキを作りたいなぁ…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。