スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ(前編)」見てきたよー

劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」(前編)を見てきました。

んー、こういうのはやっぱ公開当日に見に行きたいのだが…。

なかなか厳しいね。

それはさておき、今日は兵庫県内で唯一劇場版まどかの上映をしてる三宮のシネ・リーブル神戸に行って来ましたよ。

座席指定になってちょいとマシになったよね、シネ・リーブル神戸。

DSC_1464.jpg

で、映画の長さを特に調べずに逝った私がアカンかったのですが。

2時間以上あるじゃねーか、あの映画!

つれぇ…。トイレ行きてぇ!ってなる…。

なのに、上映中ジュースをがぶがぶ飲んじゃった。あたしって、ほんとバカ…。

この前編はTVシリーズの1話~8話までを再構成したお話なのですが…。

OP・ED・CMの時間を差し引いたTVアニメ1話分の時間って約21分なのですよ。

とすると、まどマギの1話~8話の本編のみの時間は約170分ほどということに。

映画の上映時間はだいたい130分。

本編から削られた時間はせいぜい40分程度ということになりますね…。

そんな贅沢(?)な総集篇があるか、普通。

故に、本編と比べて「あ、あそこ切られてるやん…」みたいなのはそんなに気にならないレベル。

ただ、まあ、1話冒頭のまどかの見た夢(?)をまるごと切ったので、まどかのセリフ「夢の中で会った、ような…」が初見の人には通じなくなってるんじゃないかな。

初見でいきなり劇場版まどかを見る人がどれだけいるのか、ですけど。

例えば、ネットで話題のマミられシーンで席を立つ親子連れとかおらんやろ、さすがに。





      /  ∥ =只= ∥ ヘ
     i  /   ´ `   ヘ  i
      ゙、 ヘ.___,ヘ__,ノヾr’
      |=.|.| | ´╂`.| |..|.=|
      | | | |,・╂>.|,| | i
       ; ,|//.・╋> ;ヽ| i.
     /´,`ヾ、∥, /`ヽ、.i
    /  /   | `´冫 丶. \
  /  /    |  /   .丶  ゝ
  \ /⌒へ、 | 丶,ィ´⌒冫 ノ
    ` ` .|  |ソ__,ノ  |-_〆、  ノノ
       |――|ー|――|
       .| l l l:l| . | l .| l:;
       冫; ; ;! |. l : 〈
       // l l| !l l l i!
       ! l .l l|  i l l l i,.
       /\/| |\/:i
       |..:::::::::|   i.::::::::::|
       .!:::::::::|   !.::::::::|
       |::::::::!    !:::::::|
       ,|:::_:|   / レ、
       ||/ `   |  /
       `|.  l  /  丿
        \_/  ヽ-´ 彡


あの噂、ソースがTwitterで検証のしようがないのですが、それ以前にツッコミどころが多すぎて。

まず、あのツイートが流れたのが公開初日だったのですが、公開初日はどこも満席で、事前に席の予約ができる劇場では速攻で席が埋まって、ふらっと映画館を訪れた素人が見ること自体が不可能だと思うんですよ。

仮に席を取ることが可能だったとして、土曜日に見たい映画も特に決めずふらっと映画館を訪れて、その中であえて大人1800円、子供1000円(といってもそれはどの映画も同じですが)とられる劇場版まどかを選ぶ有閑親子がいるとも思えないし。

そもそも、問題のマミられシーンも、思わず席を立ちたくなるほど不快で恐ろしいものでもないですよね。確かに衝撃的だとは思うけど。

おっと横道にそれすぎた。

あと切られて気になるシーン、というかセリフとして、そのマミられシーン直前のマミさんのセリフね。

「体が軽い…こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて… もう何も恐くない━━━!」

このセリフの「体が軽い~初めて…」までがカットされちゃって。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工……さすがにそんなの切る必要ないじゃない…。

といっても、気になったのはこれくらいで。

最初に書いた通り、ほぼ全部載せな総集編ですから。

文句なんて、あるわけない。

ルミナスを使った詐欺っぽいOP~マミられ直前の王道魔法少女モノっぽい展開も楽しいし、なによりひとまとめになってることで、TVシリーズのときの「おい、まどかはいつ魔法少女になるんや…」というモヤっと感も薄れてて。

マミさんなんか、マミさんのテーマにKalafinaボーカルで日本語の歌詞がついて、変身シーンもバンク使わずに2回あって、戦闘シーンのトゥーハンドもめっちゃカッコよくて、むしろ主人公はマミさんなのでは?と錯覚するレベルで。

あの日本語詞のマミさんのテーマはKalafinaの『ひかりふる』に収録される「未来」という曲らしい。

マミさんずるいw

そして、8話で終わることで、さやかが魔女になるってのを暗示するシーンと、QBの「やがて魔女になる君たちのことは魔法少女と呼ぶべきだよね」で終わるから、凄いどよんとして終わるw

そのうえエンドロールも黒地に赤い字で、Magiaも新アレンジで、異様に物々しい。

こんな奇跡も、魔法も、ありそうにないエンディングに誰がした!

はー…。

だいたいさー、なんで総集編なのに新規作画の場面がけっこうあるの?

ファンとして、それはとっても嬉しいことなのですが、シャフトそんなことしてる時間あるの?偽は?まどかの新作は?ひだまりとかのTV作品は?ねえ、どうなるの!!?

って、シャフトが心配になっちゃう。

これは来週の後編も楽しみやで!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。