スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。2期12話

バクマン。2期第12話は「経験とデータ」

自信作の読切「フューチャーウォッチ」が9位、期待してなかった「ヒットマン10」が10位だったことで、このまま「フューチャーウォッチ」が連載か?と思われた亜城木夢叶。

が、ギャグ好きな港浦は過去のデータを元にギャグの「ヒットマン10」を連載にしようと言い出す。

データを重視するシュージンはそれでもいいかもしれないと言うが、シュージンに合ってるのはギャグじゃなくてSFだし、自分の絵柄もギャグには合ってないと食い下がるサイコー。

そこでキレた港浦はじゃあシュージンが原作書いて誰か別の人に絵描いてもらえよ!解散しちまえよ!と発言。

これにはシュージンもマジギレ。

港浦プギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━!!!!!!

まあ、さすがに反省はしたわけですが。

一方、冷静になったサイコーもシュージンがギャグやりたいならギャグでもいいよ、と譲歩。

港浦とも和解。

亜城木夢叶の新作はギャグものになっちゃうのかー…。

あ、あと今回は蒼樹さんと岩瀬がついにめぐりあい。

この二人の百合展開マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

いやそんな展開はないが…。

この時点ではまだまだ岩瀬がマンガをバカにしきってる段階。

そんな第12話。








うん。

港浦に腹立って腹立ってしゃーない回。

なんで作家の意見ではなく自分のわがままを押し通そうとするんだよ…。

そりゃ、キン肉マンもドラゴンボールもリボーンもスタート時はギャグだったかもしれない。

テコ入れで話をバトルにシフトさせて成功したかもしれない。

でも、だからって、シュージンにギャグがあってないのは明白だろ。

データとか実績とかいって、結局自分の好きなギャグを作家に強制したかっただけじゃない。

ホント、ダメ編集の代名詞だなー。

あ、シュージンの『いぬまるだしっ』のアクセント違いましたね。

”いぬ・まるだしっ”と切らずに、”いぬまるだしっ”と一息で言うのが正解のはず。

まぁ、わかりづらいタイトルではあるけれど。

そこは音響監督が指摘しろよ(棒






そして次回13話は「同盟と同級」

同盟ってことは…福田組の出番か?

福田が蒼樹さんにパンツ描かせるのか?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。