スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!最速で見たからネタバレも最速でいこうじゃないか。

さきほど、関西圏唯一の深夜0時からの上映のある天王寺アポロシネマでの「映画けいおん!」を見てきました。

タイトルにあるように盛大にネタバレしていくので、ネタバレが怖くない人以外は早急に立ち去れぃ!!!

あ、その前にひとつだけ聞いて行ってよ。

けいおん!2期27話「計画!」は確かに劇場版の前フリになってたけど、それだけじゃ足りねぇ!

1期の1話から2期最終話まで全部見返してから映画行け!

特に2期最終話、24話「卒業式!」だけは絶対見返しとけ!!

映画はいい意味でのこれまでのけいおん!の”総括”だから!!!

これまでの話が全てこの映画に繋がってるといっても過言じゃない。

そして映画がダイレクトに「卒業式!」に直結するから!

…こんなもんか。

じゃあ、はい、この↓からネタバレね。














まず、私が劇場に着いたのが23時過ぎ。

22時40分頃に家を出てチャリンコ漕いで天王寺まで行ったんだからそんなもんか。

で、入場が始まったのが23時50分ごろ。

遅いな…。

そこでもらった1週目の入場者特典がコチラになります。

462080050.jpg

1週目だから律のなんだな。

コレ自体が映画のエピソードに含まれる部分なので、ネタバレな可能性もあるが…。

まぁ、ストーリーにおいて中身がわからない律の歌詞、というのは貴重だなw

この話はまた後で。

でも日本最速の名に恥じないアポロシネマ!

なんと0時ちょうどに上映を始めるために映画泥棒をカット!

まさに世界最速!!!!

23時59分50秒からはみんなでカウントダウン(笑)

もうみんなノリノリだなwww

そして上映開始。

ギャグてんこ盛りですね、監督w

至る所で笑わせてくるので迂闊にお茶飲まないほうがいいわ。

特に沸点低い人は。

いや、沸点低くなくてもあれは空気で笑っちゃうトコもあるかw






ストーリー自体は予告通り、唯達のイギリスへの卒業旅行がメイン…というのはブラフ!

といっても、唯たちが日本にいる間の出来事のほうが実は総合的には時間を使ってる。

大まかにパート分けするなら…。

 日本:卒業旅行に行くことを決定、準備

 イギリス:卒業旅行に来ました

 日本:帰ってきてから卒業式までの日々、及びテレビで描かれなかった卒業式の補足

という3部構成になっとります。

つまり時系列的には23話「放課後!」の手前から、「放課後!」をまたいで、最終話「卒業式!」のところまで、ということ。

むしろメインは日本に帰ってきたあとと言っても過言ではない。

先ほど「卒業式!」は見返しとけ!と書きましたが、そういうこと。

唯達が卒業を前にして、後輩である梓に何かプレゼントしたいと考えだすわけですよ。

もちろん、けいおん!のTVシリーズを見てれば「ははーん、『天使にふれたよ』のことですな?」とニヤリとできるわけ。

で、卒業旅行に行くことが決定したあたりから梓へのプレゼントを考え始め、「曲を作るといいんじゃなかろうか?」となる。

その曲のことをロンドンにいる間も考えたりしつつ。

帰国後にはムギちゃんが曲を作り、詞は唯が作ってた、と。

あの来場者特典の律の歌詞ポストカードは、それぞれが作ってた「天使にふれたよ」(=梓の歌)、その律Ver.ってこと。

コレは作中で4人分出てくるけど、映画内ではほとんど目視できないので、いい来場者特典だわ。

梓のだけないwwwって理由もそれ。梓だけ作詞してないんだから、なくて当たり前。

で、唯自身ギリギリまで「でもね会えたよ、素敵な◯◯◯」というフレーズに悩んだ結果。

卒業式後に「梓は天使のような存在」ということで「素敵な天使に」に決定。

これ、TVシリーズの時点から考えてたのかしら。

バクマン。的な後から伏線を無理矢理産み出して回収するやり方のような気がしないでもないw

こんな風にアニメでは描かれなかった「天使にふれたよ」という曲ができるまで、というのがこの映画のホントのテーマと言えると思う。

要はTVシリーズの「けいおん!」を見てなくても楽しめるけど、TVシリーズを全部見た人はより一層楽しめる、ということ。

ま、テレビでいっさい見てなかった奴がわざわざ映画まで見に行こうとは思わないだろうけど。

TVシリーズを見てれば楽しめるし、なんならもっかい全話見返したくなるような映画ってのは最高かもしれない。

スカイハーーーイ!!






けいおん!の映画なんだしもちろん曲もいっぱい歌うよ。

ライブシーンや演奏シーンは全部で4回もあるよ!冒頭の茶番パートも足せば5回だ!

一回目がイギリスに着いた直後、入った寿司屋で店側の勘違いから店内で「カレーのちライス」を歌うことに。

次が帰国直前に参加したジャパンポップカルチャーフェスで。

ここでは「ふわふわ時間」(ただしアウトロのみ)と「ごはんはおかず」歌ってた。

そして帰国後、みんなのリクエストから卒業ライブを開くことに。

コレもアニメでは描かれなかった部分だね。

そこでは「五月雨20LOVE」「U&I」歌ってたわ。

最後が24話「卒業式!」を踏襲するカタチでの「天使にふれたよ」

ちなみに「Unmei♪wa♪Endless!」はOPではかからない。

イギリス2日目の朝~昼くらいの行動のダイジェストのバックでかかる。つまり映画のテーマ曲!

映画のOPは「いちばんいっぱい」。コレは冒頭の茶番パートの直後。

あ、これも事前に告知されてたかてへぺろ(・ωく)

EDは「Singing!」ね。

ただしUnmei♪wa♪Endless!もSinging!も1コーラスしか劇場では流れないです。

Singing!の直後には「ふわふわ時間」が挿入歌として流れる。

使われる曲はこの8曲かな。

あ、違う。

冒頭でDEATH DEVILの「光」って曲のインストを冒頭で茶番を交えつつ使うわ。

って、アレ、この曲サントラに入ってない…。

これはDEATH DEVILの3枚目のシングル来るで…。

でもこの「光」という曲のおかげでヘヴィメタなHTTが!ヘドバンするムギちゃんが見られるのです!

_|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!






そして、これまで「けいおん!」という作品に出てきたほぼ全てのキャラクターに出番とセリフがあるっていうねw

オカ研の二人や、聡君、唯の両親まで。

クラスメイトはほぼ全員出てくるし、1期14話に出てきたバンド(ラブクライシスとブラックフリル)や、DEATH DEVILのメンバー(紀美さん)も。

逆に出てこないキャラは…執事の斉藤さんくらいか…。

ホント、見せ方が上手いわ。

ただ、感動で泣けるか、と言うと微妙かな。

卒業ライブのシーンとか、天使にふれたよを演奏するシーンはうるっとくるけど、泣けるというほどではないか?

あくまで私が泣けなかっただけ、なのでそこは注意。

さて、最後にあえて、何か一言あるとすれば…。

「けいおん!最高!!!!」

かな?

( ・´ー・`)ドヤ













それでは、これから本日2度目、なんばパークスシネマでの「映画けいおん!」の朝イチ上映に向けて出かけます。

アデュー!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。