スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。2期4話

バクマン。2期4話は「テコと我慢」。

「TRAP」の2話目が8位という順位だったことに不安と焦りを抑えられないサイコーとシュージン。

というか2話目8位くらいでさすがに打ち切りはないと思うけど、そこまで心配する二人。

一方の担当編集港浦は順位を楽観視。

しかし連載会議でTRAPと同時期に連載の始まった新井先生の「チーズおかき」の打ち切りが決定。

あと福田の「KIYOSHI騎士」と、蒼樹・中井の「HIDE OUT DOOR」の連載も決定。

この2作品が力をつけて参入してくることで、今回は打ち切られなかったTRAPもより危なくなるのでは!?

と、さらに危機感を募らせる二人。

そしてシュージンは7話のネームを変えたいと言い出す。

要するにテコ入れだな。

それを聞いた港浦は編集部内で意見を集めたり集めなかったりして、自分でテコ入れするかしないかについて考える。

その結果、TRAPはテコ入れせずこのまま本格推理マンガの形態を崩さないで順位をキープすることを徹底させる。

サイコーもそれに賛同。

服部さんも「ここで踏みとどまって王道バトル漫画にする!とか言い出さなかったあたり成長したな」、と評価。

という話。

順位が微妙なときはテコ入れして読み味を変えるか、場合によっては作品自体の方向性を変えるか、それともスタイルを崩さずいくか。

永遠のテーマですわなー。

特にジャンプは無理矢理バトル路線に持っていく方向でのテコ入れをするのが大好きだと思ってたんだけど。

テコ入れさせるのは編集部の方針であって、作家の意志ではないのかなー。

例えば「ドラゴンボール」や、現在連載中の作品だと「リボーン」や「めだかボックス」なんかがそういうふうな路線変更を行った作品。

ただし、「めだかボックス」の場合はそういう路線変更自体が規定のもの(作品内でのネタ的な意味もあるかもw)だったように見えなくもない。

まぁ、真相はわからないし、そもそもバクマン。内で港浦が指示してたように”最初からギャグでもバトルでもやっていけるような設定”で話を作っておく…そんなやり方をする作品も多い。

実際DBもリボーンもギャグでもバトルでもイケる、っていう構成になってたし。

しかもDBの場合はギャグマンガだった期間が結構長くて、そのあとストーリーものに路線変更してる。

こうやって見ると成功例は多いように見えるけど…。

実際のところ、テコ入れすることで変な方向にブレるのがオチですよねー。

そして終焉を早める、そんな作品が多い。

難しいね。

ま、バトル物への路線変更自体が安易というか。

それしか思い浮かばないんだろうね、作家も編集も。

少年誌だからバトル物なら人気が取れる、みたいな刷り込みがあると言ってもよさそう。

じゃあ元々バトル物やスポーツ物の作品はどうするか。

新キャラ…特に女性キャラの投入くらいか。

これも安易だなぁ…。

逆に「SKET DANCE」なんかはあの地味なスタイルを貫いてジャンプでの人気マンガになり、アニメ化までこぎつけたあたり相当スゴイマンガと言えるでしょう。

でも「けいおん!」や「ぱにぽに」みたいなマンガがジャンプに載ってたら絶対途中でテコ入れで路線変わっちゃいそうよね。

まあ、毛色が全然違うからこういう作品がそもそもジャンプの連載会議で連載を勝ち取ることはないだろうけど。

「けいおん!」みたいなゆるふわ日常系はジャンプには不要だと思うし、「ぱにぽに」みたいなシュールギャグもウケが悪そうだ。

…とすると、ジャンプの方針、ひいてはジャンプ読者が掲載作品の間口を狭めてる、ってのはあるかもしれない。

それでもやっぱり”少年誌”だからな。

メインとなるジャンルはやっぱり王道のバトル物。

それ以外だとファンタジー、スポーツ(最近減ってきたなぁ…)、SF、ミステリー(これも少ない…)、ラブコメ(これ自体はジャンルとしては少年誌では伸びにくい)、馬鹿馬鹿しいくらいのギャグ、あたりに限られるのだろう。

話がそれてきたか。

個人的には作者の意志を尊重して変なテコ入れはしないほうが好きです。

作者がこれでいこう!と決めたスタイルならそれを最後まで貫くべきだと思う。

間違ってもスポーツ格闘のマンガがファンタジーバトルにテコ入れ方向転換なんてことしちゃダメだ。絶対に。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。