スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS風でBLOOD-C第6話を振り返る

律「なー、昨日の「BLOOD-C」見たー?」

紬「6話でしょ?もちろん!」

澪「あー…」

紬「?どうしたの澪ちゃん」

澪「あ、ああ、私も見てたよ。一応…」

律「澪はネネさんがマミられたとこで気絶してそうだよなwww」

澪「なっ!そ、そんなことはないぞ!……ちょっと画面から目を逸らし続けただけで…」

律「オイ」

澪「だって!あんなマミられたり、血がぶしゅーって!!!」

律「はいはいはい…。たしかに昨日の放送は規制入りまくりだったもんなー」

紬「ねぇ。あんなにオプティックブラストの入るアニメは聖痕のクェイサーか魔乳秘剣帖くらいよねー」

律「そういや梓は昨日のBLOOD-Cまだ見てないの?」

梓「え…。正直、BLOOD-Cは展開が遅くて切っちゃいました。だいたいなんなんですか『今日はいい天気~♪』って」

律「何ぃぃいい!!?やっと面白くなってきたとこなのに!何やってんだよォ!」

梓「だって!いまどきあんな”水戸黄門”スタイルはないですよ!」

律「ぐっ…!たしかに水戸黄門スタイルはプリキュアみたいなお子様向け作品でしか採用されない形式…」

梓「でしょう!?それに1クール全12話しかないBLOOD-Cで、あの展開の遅さは異常ですよ!」

紬「たしかに…、1クールしかないのだから、今回の第6話の内容は3話くらいに持ってきても良かったかもしれないわね…」

律「うおぅ、ムギまで何を言い出すの?!」

紬「私は一般的な意見を述べてるだけよ」

澪「そうだな、「魔法少女まどか☆マギカ」の第3話でマミさんが衝撃的な死に方をしたように、今回みたいなインパクトある展開は3話くらいに持ってきたほうが良かったと思うんだよ」

紬「シリーズ構成をするうえで、このくらいの話数でアクションを起こす、というのが脚本を書く上でのルールとして存在してるからかもしれないわねー」

梓「そうですよ!3話目くらいを番組自体をこのまま見続けるか見切りをつけるかのタイミングのバロメーターにしてる人は多んですよ!」

澪「最近の傾向として、放送されるアニメの本数が多いこともあって、3話あたりで大いに盛り上げたり、他作品との差別化を図らなければ生き残れないのかもしれないな」

唯「ごめーん、遅くなっちゃったー」

律「お、やっと来たか唯」

唯「和ちゃんと転るピングドラムの話してたら盛り上がっちゃってwで、なんの話してたのー?」

澪「ああ、昨日のBLOOD-C第6話についてだよ」

唯「へー……、澪ちゃんなんであんなスプラッタなアニメ見てるの?」

澪「うっ、それは…奈々さんが出てるからだよ…///」

唯「(ミーハーだなぁ…)」

律「(やっぱこいつミーハーだわ)」

紬「(澪ちゃんミーハーよね)」

梓「(ああ、やっぱり…)」

澪「な、なんだよお前らその顔!」

律「別にー。そんなことよりBLOOD-Cの展開がなんであんなに遅かったかについて話しようぜー」

唯「えー?そんなの答えは単純だよー」

律「何ィ?」

唯「すでに劇場版の制作が決定してるからでしょ?」

紬「私もそう思うわ。作品の実質的な完結編を劇場版に預け、TV放送ではまともな最終回を迎えないつもりなのかも」

澪「うん。なにせ放送前からすでに劇場版の上映が決定していた作品だもんな、BLOOD-Cは」

唯「劇場版なら上映時間が90分くらいだとしても、アニメ1本のOP・ED・CMの時間を差し引いた時間は20分くらいだから…、アニメ4話分くらいにはなるでしょ?」

梓「ですね。これが上映時間2時間のものとなれば、アニメ6話分に相当するボリュームです」

澪「それだけの時間を劇場版で使えるとなると現在TV放送されているBLOOD-Cがマトモな完結を迎えるとは考えにくいな」

律「でもさ、実は劇場版がTV放送されたものの総集編で、TVできっちりかっちり完結する、って可能性がないわけじゃないだろ?」

紬「たしかにその可能性もあるけど、鋼の錬金術師(初代)、機動戦士ガンダム00、戦国BASARAみたいにTV放送終了直後に劇場版の発表をした作品は多いわ。でも、これらの作品はアニメはアニメでちゃんと完結させて、劇場版はその延長線上にあるものだったでしょ。私が知ってる限り、完結を劇場版にまるなげした作品は「東のエデン」と「エヴァ」くらいかしら…」

律「んー、じゃあさ、ここで話を変えて、『古きもの』とは一体なんなのか考えてみようぜー?」

澪「面白そうだな、それ。現状で謎が多すぎるもんな」

紬「そうね~…、何が目的で現れているのか?とか、どこから生まれているのか?とか」

唯「あ、あと、小夜ちゃんにしか倒せないのかな、古きものって??」

律「そもそも、小夜の存在そのものについても謎が残ってるもんなー」

澪「古きものと対になる存在ってことだろ?」

律「いやいやいや、そうじゃなくってさー」

紬「そうそう、小夜ちゃん自身が……ってもしかして、澪ちゃんBLOODの過去シリーズ見てないの?」

澪「え…見てないけど…。やっぱり見てないとマズいのかな…?」

唯「見てたほうがいいけど、見てなくてもBLOOD-Cを楽しむには充分だよ(・∀・)ニヤニヤ」

澪「やっぱり見てたほうがよかったのォ!?」

紬「まあまあ、まずはどういう過程で”古きもの”が発生するかを考えましょうよ」

律「だな。ざっと考えられる可能性を挙げていこうぜー」

澪「…実は人が魔術とか科学を使って生み出している、とか?」

紬「人間の負の感情そのものがモンスター化している、あるいは人間の感情に古きものが寄生して実体化している、という風にも考えられるわ」

唯「何かのウィルスに感染した、ってのは?」

澪「それならあの町特有の風土病という可能性もあるな」

律「あの町で自然発生するモンスター、って線はどうだ?」

紬「だいたいこんなところかしら?」

澪「だな」

梓「最初に澪先輩が挙げた仮定だと、裏で糸を引いている人物がいることになりますよね?やっぱり、小夜の担任の先生とか怪しいです」

唯「あの人は怪しげなだけで実は無関係だったりするかもねー(笑)」

梓「( `_ゝ´)ムッ」

紬「本当に怪しいのは文人さんよー」

梓「ムギ先輩がそういうのなら」

唯「Σ(´;ω;`)」

澪「2番目と3番目はニュアンス的にはほぼ同じだけど、内的要因か外的要因かの違いがあるな」

紬「風土病説だとすると屍鬼がそんな設定だった気がするわ」

律「4つ目と5つ目の人間そのものがモンスター化する、っていうのは6話の描写からするとやや微妙じゃないか?」

紬「でも、ノノさんの影から古きものが出てきた、あるいはノノさんの影が古きものになって、その古きものにノノさんが取り込まれていたので、人間そのものが古きものになるという見方もあながち間違いではないんじゃないかしら?」

律「む、言われてみればそうだな…」

澪「6番目の場合はあの町が何かしらの特別な理由、例えばそういう条件の町だ、とか。あるいはBLEACHで言う所の重霊地のような場所だから古きものが自然発生してる、ってことでいいのかな」

律「そうそう。理由や説明としてはやや弱いかもだけど、オーソドックスな考え方じゃね?」

唯「そもそも”古きもの”なんて名前をしてるんだから、随分昔からいたんだよね?どれくらい昔からいたんだろ??」

紬「それはまだわからないけど、そうだとすると対になる”巫女”と呼ばれる小夜ちゃんのような存在も同じくらい昔から存在していたのかも…」

唯「そう!そこでBLOOD+の小夜ちゃんが自分自身が吸血鬼で非常に長い時を生きる存在だった、って設定が生きてくるんだよ!BLOOD-Cの小夜ちゃんもそんな感じじゃないのかな!?」

澪「ネタバレェ…」

唯「あっ、澪ちゃんゴメン…」

澪「ははは、いいよ、見てなかった私が悪いんだよな…ははは…ハァ」

唯「でもさ、こうやっていろいろ考えてきたけど、まだ第6話が終わって折り返しを迎えたところでしょ。TVシリーズだけでも半分くらいは話数が残ってるんだし、伏線の回収までは時間があるんじゃないかな」

紬「そうね、それに完結編を劇場版に丸投げしているのだとしたら、ここで考察してきた問題のまっとうな解答が得られるのはまだまだ先のことになるかもしれないし」

律「だな。要するにアニメは最後までじっくり見ないとわからないってことだよ、3話切りとかもってのほかなんだよ梓ァ!」

梓「ええええ!!?…いいじゃないですか、ツマラナイと思ったんだから(´З`)」

紬「!! いい、梓ちゃん?ホンモノのアニオタは、アニメを見限ったことを自ら喧伝したりしないの!アニメがつまらないんじゃなくて自分の見方が悪いんじゃないか?って考えるものなの!ネットのログや意見に流されず、自分自身の確固たる意見を持たないといけないの!」

唯「そうだよあずにゃん!……言いたいことは全部ムギちゃんが言っちゃったけど…今からでもBLOOD-Cを見るべきだよ!」

梓「え、あ、はい」
スポンサーサイト
コメント
No title
 梓にはこの展開の遅さは見過ごせないでしょうね。特に入部したてのころにはもっと「早く展開してください!」って文句を言いそうです。澪は普通ミエナイキコエナイ状態になりそうな所なのに奈々さん好きすぎです。
 思えばけいおん!キャストでMBS木深アニメにレギュラーで出演したのは「Aチャンネル」の美菜ちゃんだけですね。「Aチャンネル」以外はバトル中心アニメですからキャストの人達は立ち位置が定着してきたのかもしれないです。
2011/08/27(土) 01:24 | URL | はるおん #NrynFG3w[ コメントの編集]
Re: No title
>  梓にはこの展開の遅さは見過ごせないでしょうね。特に入部したてのころにはもっと「早く展開してください!」って文句を言いそうです。澪は普通ミエナイキコエナイ状態になりそうな所なのに奈々さん好きすぎです。
>  思えばけいおん!キャストでMBS木深アニメにレギュラーで出演したのは「Aチャンネル」の美菜ちゃんだけですね。「Aチャンネル」以外はバトル中心アニメですからキャストの人達は立ち位置が定着してきたのかもしれないです。

あははw文章の書き口を変えてみたくてSS風にしてみたんですけどね(笑)
ガイドラインになる文章を書いてからさらにSSに仕立てあげてるので手間だけかかってしゃーないです。
けいおん!を選んだのはキャストがどうとかじゃなくて、単にキャラ立ってて作りやすいからですけどw
2011/08/27(土) 02:24 | URL | yamanka #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。