スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画充してきたでよ

今日はちょっと映画充的なことしてきましたよ。

目的は今日から上映開始の『マルドゥック・スクランブル』『劇場版DGS』の2作品。

この二つを都合よくそれぞれの上映時間をずらした上で上映してくれる劇場が大阪市内にあったのです。

それがシネ・リーブル梅田。

梅田スカイビル内にある劇場。

初めて行く劇場だわ…。

それどころかスカイビルすら人生で2回目くらいですよw

別に大阪住んでてもスカイビルなんて用がない限りそうそう行かないですもの。

188476003.jpg

スカイビルを下から撮影してみた。

大阪駅からそこそこ歩くのね…。

まぁ、道が簡単だったおかげで私がほとんど迷わないで済んだのは良かった。


188478507.jpg

で、シネ・リーブル到着。

この劇場、(今のところ)大阪市内で唯一劇場版『蒼穹のファフナー』を上映する劇場でもあるのですよ。

(マクロス上映する劇場は他にもありますw)


188478914.jpg

マルドゥックのほう。

コレ、出来は非常に言いと思うのですが…原作知らないと話がまったくわからないんじゃない…?

私はよくわかんなかったわwww

あと、やられ役のサブキャラに若本さんとかかないみかとか三宅健太起用とか!

吹きかけたでよ…(笑)

話は70分なので「涼宮ハルヒの消失」や「劇場版OO」みたいな2時間の大作と比べると大分短いけど…それでも中盤の展開が冗長というか、要はダレ気味かなー、と。

でも終盤のアクションは圧巻やね!

ちょいグロだけど。

まぁ、楽しもうと思ったら原作未読より原作読破した状態で観たほうが面白い映画じゃないでしょうか。設定が難しいからね。

あ、エンドクレジット見て知ってんけど、作ってたのは生徒会役員共のゴーハンズなのねー。

作風が正反対すぎるよ!



188481901.jpg

こっちがDGS。

映画内でこのポスターの撮影の模様も見れます。

DGSの神回(?)、牛久る?編をまさかの映画化したもの。

にしても、さすがDGS、周りおにゃのこしかおらへんかった。

中身は…つねに笑いの絶えない映画(っていうかホームビデオ?)でしたよ。

でもあの編集とかノリは、もうただのバラエティだろw

劇場じゃなくてフツーにテレビでやれ!って感じ。


188482254.jpg

グッズ売り場がDGSに侵食されてるのを見てしまった…(笑)

てか来週ココにDGSから内P、諏訪さん、ちゃんこちゃんが舞台あいさつに来るらしい。

おいw

確かに監督&出演者だけども!








でも…。

映画館なんて二徹目の朝に来るとこじゃないね…。

何度も意識が飛びかけた、っていうか実際飛んだ…。

DGSのほうなんか特に終盤の記憶が全然ないんですけど…(´Θ`)

BDになったら買いますわ、劇場版DGS…。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。