スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月14日、M14プレリ

7月14日(日)、基本セット2014のプレリリースに参加してきました。

2日目ってこともあって参加者少なかったから合計3マッチしかできんかった…。

DSC_1917.jpg

しかもなんか参加費上がってたし…。

今まで6パックで2000円だったのに、今回2500円とられたぞ…。

その分参加賞とか貰えるのかと思ったらそんなことなかったし…。

なんだそりゃー\(^o^)/







で、6パック開けた結果。

DSC_1918.jpg

レアはFoilの「巨森のハイドラ」が当たったたことで6パックで7枚!

でも山のFoilが出たせいで1枠損した!

他のレアは「剣の熾天使」「漁る軟泥」「ザスリッドの屍術師」「吸管スリヴァー」「泥沼煎じの魔女」「紅蓮術師の篭手」。

正面の席に座ってたあんちゃんはカロニアのハイドラとチャンドラ1枚ずつ当ててたのに、私はノー神話でフィニッシュです(ヽ´ω`)

私も巨森じゃなくてカロニアのほうのハイドラ欲しかったよぅ…。







しかし…、篭手はゴミ。問題外。ショックとかも1枚も当たらなかったしね。

吸管スリヴァーも他のスリヴァーが当たらなかったので候補から即外れる。

そんな感じでチョイスしていった結果…

DSC_1919.jpg

白黒緑のドランカラーの3色デッキに…。

RTRブロックみたいにギルド門がある環境ならまだしも、基本セットのプレリで3色て()

だって…だって…。

平和な心が1枚当たったし、エルフの神秘家とただれたイモリが2枚ずつ当たったし…。

泡立つ大釜と魔女も当たったしで、魔女デッキ組めると思ったし…。






そんなデッキで臨んだ1マッチ目。

相手は赤白緑のデッキ。

1本目、クリーチャーを並べ合う展開で、次のターンが回ってくればこっちの勝ち!ってとこまで来たんだけど。

相手の反逆の行動に予定を狂わされてそこで負けw

ここで鳴動スリヴァー2枚が軽めで土地を減らしたデッキに噛み合ってないこともあって、くっそ弱いであろうことがわかってはいたけどキャパシェンの騎士2枚と交換。

2本目、相手が土地をうまいこと引けずもたついてる様子だったので土地を1枚茨潰しで縛ってやったぜ!

そしたら見事相手のマナ基盤が崩れてそのままこっちが圧倒してこれで1-1。

3本目、1本目と同じような流れになって、ラストに反逆の行動でこっちのクリーチャーを盗られて負けるとこまで同じでワロタ…。

1-2かー。惜しい。

終了後、魔女が仕事しなかったので魔女をリストラ。

大釜は死亡確定クリーチャーを生け贄に捧げる動きは強かったけど、マナ基盤がタイトでやはり仕事しづらいので合わせてリストラ。

この2枚の代わりに濃霧を2枚投入。







2マッチ目。相手は青白コントロール。

リミテで青白コントロールに当たるとはたまげたなあ…。

まあ、相手のクリーチャーが貧弱すぎたこともあって2-0ストレート勝ち。

リミテは脳筋ビートだよ、兄貴!







3マッチ目。相手は赤中心のバーン系デッキ。

1本目、これが盤面硬直で思いっきり長引く。

最後は剣の熾天使が勝負を決めてくれました。これで1-0。

2本目。中盤で相手の場にチャンドラ降臨。

盤面はそこそこ有利だったけど、ライフを攻めたほうがいいか?という判断でライフを攻めていたらチャンドラの奥義が発動。

これでチャンドラの憤慨がめくれて、私の場にいた剣の熾天使を含む3体のクリーチャーが全滅。さらに2*3点のダメージを喰らい、ガラ空きになったところに相手クリーチャーのフルアタックが決まって負け。これで1-1。

3本目。1本目が長引きまくったせいで5ターンで勝負を決めるハメに。

まあ、5ターンで勝負が決まるわけもなく、引き分け。結果1-1-1のドロー。








3戦合計1-1-1というなんともしょっぱい結果に落胆。

しかも参加賞や上位賞ももらえず。

DSC_1920.jpg

このプレリプロモの大身スリヴァーをゲットしたのみ。

畜生!!!









カードの使用感としては、MVPは剣の熾天使でキマリでしょう。

リミテで3/3飛行が戦闘で死なないのは脅威以外の何物でもない。

ただ、構築レベルではないなあ…。濃霧の層の上位互換レベル。

修復の天使みたいなカードが許されるなら、もう1マナ軽いか、パワーかタフネスがあと1点高いか、瞬速・絆魂・警戒くらいは持っててよさそうなもん。

次点はエルフの神秘家?w

ラノワールのエルフの同型再版が弱いわけないけども。こいつを2枚とれて良かった。

同じく1マナ1/1クリーチャーとしては、ただれたイモリもよくやってくれたかな。こいつは純粋にオンスロートのただれたゴブリンの上位互換。

マナコスト1のクリーチャーが最大で2体までのクリーチャーを道連れにできるっていうのは偉い。

ザスリッドの死術師や漁る軟泥も良かった。

コイツらはすでにM14参入後のトーナメントでも結果出してますね。

まあ、書いてあることがどう考えても強いカードですから。強くて当然。

巨森のハイドラは1度も召喚できなかったなあ…。仮に出ても大した活躍できそうにない。どう考えても雑魚だわコイツ。

あはーん…(´ސު`)
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。