スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクマン。2期5話

バクマン。2期5話は「ボケとニュース」。

「KIYOSHI騎士」と「Hideout door」の2本が新連載として始まるまでに「TRAP」の順位を1桁台でキープしておきたい港浦。

同様にもっと順位を上げたいと考えていたシュージンは作品に笑いのエッセンスを取り込むべくギャグの勉強を始める。

で、港浦といえば、シュージンに名言・名台詞の勉強をするように言う。

が、セリフやギャグを強化した回以前の話数がアンケートで人気を上げてくる。

これが、本格ミステリーを書き続けたことで反響があった、ということか。

しまいにゃ連載開始直後の「KIYOSHI」や「ハイドア」の順位を抜くくらいに。

うむ、私も本格ミステリーがジャンプに載ってたら応援するわ。

しかし、高校行きながら連載という激務でサイコーは痩せたりと健康上の問題を抱えてきたり。

平丸もストレスで血尿出たとか言ってたなー。

それでもTRAPの人気はホンモノらしく、アンケートでCROWに並ぶところまできた。

さらにTRAPの単行本1巻も初版10万部刷るという好調っぷり。

そんなある日、仕事場を訪れた高浜くんと加藤さんが倒れてるサイコーを発見する…。

というお話。






作家としてのノウハウを確立できてないし、このころのサイコーはデフォルメも甘くて作画の時間が長かったからなー。

それでいて高校にも行ってるから。

そら病気にもなるわ。

ま、順風満帆!って感じに見せておいてからの落差を意識した演出だしな。

しかし…。

この話数はSKET DANCEとのコラボ回だったので。

亜豆がSKET DANCEに出演してるわけだけど。

そのSKET DANCEの放送がそのまま?バクマン。アニメ内に出てきたね。

スケット団の3人とシンゾーがそのまま喋ってたし、EDにもその役名でキャストの記載もあったしw

この回自体は今週木曜の放送でOAされるけども。

爆笑っつーか、えええええ!!?ってなったね。

意外性はよかった。

むしろ演出やコラボの方法として斬新すぎるわw

局も制作会社も違うから、コラボってどないすんねん、って思ったけど、まさかこんなことになろうとは。

前回のSKET DANCEの次回予告のバクマン。ネタも面白かったけども。

でも、シンゾーのメル友ネタの話よね?

メグミ殿ー!ってやつ。

なんか違うくね?







次回の第6話は「病気とやる気」。

入院してもうたサイコーの容態はいかに!?

ってなお話か。

TRAPがノリノリな時期やったのになぁ…。

ま、マンガは根性論じゃねーしな。
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。