スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のめだか面白ぇー

今週のジャンプは表紙と巻頭カラーがNARUTO。

それはおいといて。

ONE PIECEは回想編が完結。

オトヒメ王妃を撃ったのは(バンダーデッケン配下の)人間だったんだねぇー。

でも王子たちの声明のおかげで人間への復讐とかそういう事態には発展せずにすんだ感じ。

で、ジンベエの過去話が終わったとこでナミがアーロンの件でジンベエにキレるとかそういう事も特になく。

そしたら今度はホーディが魚人島全体に向けてメッセージを発し始めて…。




銀魂は地球そのものを商品にすることで陸奥が蓮峰と交渉。

その間に銀さんたちが蓮峰の母船へエリザベスに変装して潜入することに。

が、一悶着起こして蓮峰の将軍に目をつけられピンチ。

その状況を救ったのがエリザベスだった、と。





バクマン。はエイジがCROWで順調に1位をとり続ける。

そして5週連続1位をとり続けたところで編集部に乗り込んで編集長に何かしら訴えかける、ってところで終わり。

今回一番喋ってたの雄二郎だろw

エイジの初登場時の「僕の嫌いなマンガを一つ終わらせる権限をください」は編集長を試すためのフリ程度のものだったのでは?

と思わせておいて、それをここへきてまた使ってくるとはねー。

来週号で何を提案するのか気になるところ。

雄二郎や港浦が予想してたように、人気が低迷気味の+NATURALの打ち切りかねぇ…。

さすがにPCPを打ち切れ!とか言わないとは思うけど。





SKET DANCEはヒメコのボッスンあてのチョコとモモカのスイッチあてのチョコが入れ替わってることに直前でヒメコが気付く。

(この時点でヒメコはこのチョコがスイッチあてであることまでは知らない)

そのチョコはスイッチに頼むことでモモカに渡すことに成功。

そしてモモカは改めてスイッチにそのチョコを渡す。

…ところで終わり。

結果はどうなるんでしょうねぇー。





めだかボックスは図書委員長の十二町おねーさんに対して「本の内容をクイズで出す」というのが図書委員長の中学生5人&球磨川・喜界島に出した問題。

出題する度に持ち物を一つ賭けることになり、見事に十二町さんに負け続けたことで7人とも下着姿にむかれる。

で、鰐塚の逆転の一手が炸裂。

財部が球磨川に借りたマンガの刷数を当てろ、というもので勝利を収める。

ところで善吉と阿久根先輩は…?

あと解説役にシフトした禊ちゃんワロタw





BLEACHは引き続き一護VS銀城。

しかし銀城に対する違和感や不信感のようなもをぬぐい去れない一護。

そんな一護を戦場に「引き戻す」といって銀城は一護に目潰しをかます。

あと今回は織姫が可愛い。





ぬら孫は山ン本五郎左衛門が敵味方に関わらず無差別に襲い出す。

さらに屋敷を自らブッ壊して江戸の町へ繰り出して人々を襲い始める。

鯉伴を筆頭に被害を食い止める奴良組。

そんな中で黒田坊が自身のアイデンティティを取り戻す。







マジコは展開ちょっぱややなあ。

次回あたりまーたバトル特化に戻りそうやし…。

ドイソルは今週もやべーな。せっかく部員増えてきて面白くなりそうなのに…。

こりゃ次の改編で保健室と揃って打ち切りやね…。

そして来週はONE PIECEが休載か。

つれー…。
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。