スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の昌鹿野がこんなにリスナー多いわけがない

ふぅ…。

スゴかった。

他の言葉が見つからない。

面白かった、なんてレベルを越えてた。

さすが昌鹿野。

昌鹿野編集部の底力を見たね、今日の昌鹿野3時間生放送。

しかしなー。

番組開始前にUSTでの視聴人数が1000人越えてて。

最終的に一番多い時間では4300人近くいってましたね。

その後も番組終了まで4000人程度の視聴を安定させ続けるっていう。

番組終わるの3時だぞ?w

それでこの人数て!

昌鹿野に4000人以上のリスナーがいたなんて…嘘だろ…?

しかもこのUSTに接続せずラジオだけで聞くリスナーもいたハズだから、実際にはこの数以上のリスナーがいたことに…。

絶望放送と同様、リスナーが少ないことをネタにするような番組だったのにィ!

そういや去年の公録のときも、モモノキのあとだったにもかかわらずかなりの数の傍聴者がいたものなあ。

でもアレだろ、モモノキが昌鹿野を聞くきっかけってリスナーがいても、その逆は別にいないんだろ!?

てかそんな人を見たことないし。

ってことは…モモノキリスナーのほうが昌鹿野リスナーより多いってことだよな。

ハハハハ…。

いいか、そんなこと。

昌鹿野は面白いっていう真理、それさえあれば!

昨日の生放送は神回と呼ぶにふさわしい面白さでした。





番組の流れはOPで鹿野さんにドッキリをしかける
 ↓
ドッキリ内容は小野坂さんが番組開始の24時の時点で自宅でF1見てる
 ↓
スタジオにいたのは青二に移籍してきた松風雅也というマサヤ違い
 ↓
特に接点のない松風雅也とのやりとりにテンパる鹿野さん
 ↓
さらにスタジオに第2のマサヤ、高塚正也がやってくる
 ↓
集まれ雅也正也編集部Yeah! 
 ↓
目に映るものすべてを殴り倒したい、とキレる鹿野さん
 ↓
昌鹿野批評をやるかと思いきや、台本の展開も無視して子供電話相談室に
 ↓
このコーナー、編集ありきで成立する危険で過激なコーナーだっていうのに…
 ↓
番組のノリに焦りを感じ出す松風さんと高塚さん
 ↓
高塚さんなんかフォローにまわってたし(笑)
 ↓
ていうかこの企画で使ったスケベイス、藤林さんの私物かよ歪みねぇな
 ↓
そして番組開始から30分過ぎ、ようやく小野坂さんがスタジオ到着。てか、出発が15分とかだったはずなのに15分程度で銀座のスタジオまで王の自転車でやってくるとかどんだけ近所に住んでるのw
 ↓
小野坂さんが到着したことで3マサヤ状態で番組を進めるのかと思いきや、松風・高塚の両名はここで撤退
 ↓
ここまでの約40分で顔が変わった、老けた、とか言われちゃう鹿野さん
 ↓
結局鹿野さんがこのブッキングをした敏腕こと竹内さんにグーパン入れたかは謎のまま 
 ↓
そして昌鹿野の思い出的なメールを何通か読んだところで水曜日にネット配信も行われる1時間目が終了
 ↓
生放送&USTだけの佐藤さんの始末書確定の2時間目へ…
 ↓
もう完全にラジ関のボーダーライン消失してたね、このへんから。で、なんでしたっけ、2時間目以降のサブタイトル。「女豹と中二とヤングを乗せて!今夜はまだまだ寝かせない!」でしたっけ。
 ↓
ちょうどここらへんでUSTの視聴者数が4000人を超える
 ↓
ロンハーやフロム・ソフトウェア、そして現東京支社長からのお祝いメッセージ
 ↓
そしてモモノキの宣伝。大方の予想を裏切らない日笠に甘い小野坂さんデタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)人(゚∀゚ )9m━━━━━━━━!!
 ↓
マンガ部の3人がスタジオに登場(雨宮先生は除く)
 ↓
赤穂老師さんはこっちがラジオネームだから!忠臣蔵之助くんはゲッスゲスなエロマンガ描くときのペンネームだから!使い分けしてるんだから!
 ↓
声でお仕事の主題歌「恋の魔法」で場つなぎ
 ↓
生電話企画でお世話になった面々(徳留しづか、河本啓佑、国広正夫、墓参り植木の4人)にアポ無しで電話をかけるが、さすがにアポ無しだったためにつながったのは寝る直前だったらしい最初の徳留さんひとりだけという体たらく。藤林さん…アポとっとこうよ…。
 ↓
さらに「実力あいあい」で場つなぎ(※生歌ではない)
 ↓
リスナーからのお便りを何通か読む
 ↓
謎の通販コーナーで覚醒のハーミットやモモノキの豚まん、そして昌鹿野の全CDをセットにしたものを売る。要は在庫処分の宣伝コーナーやね。
 ↓
ちなみに昌鹿野のCDセットは全10枚のDJCD&全集に君にエールを!プラスし、さらに激レア品の昌鹿野ストラップをつけて31500円!(CD一式の定価が31500円です。なのでストラップの700円分が安い!)というもの。
http://anitama-shop.jp/?pid=30402532
一応リンク貼っとくけど、限定品なのでリンク切れしてる可能性も。
 ↓
このあたりでモモノキの差し入れ、おどろきの豚まん食べてたけど…、例の特製ドリンクはどうしたんですか?
アレか、あまりにヤバ過ぎて処分しちゃったか?
 ↓
ここで2時間目が終わり、3時間目へ…
 ↓
3時間目は昌鹿野のこれまでのベスト3を発表!
 ↓
第3位は昌カト編集部!そのときの様子を再びOA!
 ↓
第2位は「二人だけのアルファード」。しかもこれを3位のときのようにもう一度流すのかと思いきや…ついに置鮎さん登場で生再演!
さらに今回はアレンジが加わり、佐藤さん役として石川英郎さんがブッキングされているというドッキリが!正直何が起こったかわからなかった…。
 ↓
そして第1位はもちろん「ちんこサミット」!!!
今回は小野坂・置鮎・石川の3人が紙粘土でちんこつくって勝負!
 ↓
その後は生放送恒例のベランダライブ。「君にエールを!」をフルコーラスで歌い、さらに「笑える時間」も。
 ↓
ED
 ↓
そして伝説へ




はぁ…。

最初の鹿野さんへのドッキリは、鹿野さんだけでなくリスナーもびびったんじゃないですかね。

より豪華になった「二人だけのアルファード」は聞けるし、ちんこサミットは相変わらずひどいしで。

昌鹿野の真骨頂だわ。

ホンマにあっという間の3時間やったで…。

それだけに3時間じゃ物足りないわ。

やっぱ昔みたいにあと2時間、合計5時間くらいの生放送やろうず!

テンション上がりっぱなしで脳汁出まくりってこういうのを言うんでしょうね。

昌鹿野サイコーーーー!!!!





あ、マンガ部とフロム・ソフトウェアから昌鹿野に送られた画像を佐藤Pがアップしてたので、リンクと一緒に貼っときましょうかね。

まずは紺野あずれ先生の。 http://jocr.jp/blog/anitamastaff.php?itemid=11735

20110328IMG.jpg


これが赤穂老師さんの。 http://jocr.jp/blog/anitamastaff.php?itemid=11736

20110328IMG2.jpg

ゲッスゲスなエロマンガ描いてる人の絵とは思えない可愛さ…。


コレが森小太郎先生の。 http://jocr.jp/blog/anitamastaff.php?itemid=11737

20110328IMG3.jpg

目線入りのQBが「/人◕ ‿‿ ◕人\<ボクと契約して魔法ヤングになってよ!」って言ってるのはポイント高いですね(棒


これは雨宮かのか先生のイラスト。 http://jocr.jp/blog/anitamastaff.php?itemid=11738

20110328IMG4.jpg


そして最後、フロム・ソフトウェアのネガティブウーパー http://jocr.jp/blog/anitamastaff.php?itemid=11739

20110328頑張るジャパン
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。