スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓬莱ガールズ第四譚

買ってきました、別マガ1月号。

091208_1138~01

…?!

ええのか!?

ゆうても少年誌やねんで?!ソレの巻頭のピンナップにこんなのを描いてしまってええんか!?

「ToLOVEる」だってここまでやれへんかってんで?!

…まぁ、単行本ではやってたけど。



そして、新連載巻頭カラーの、はっとりみつるによる「さんかれあ」…。

ヤヴァい、いやダバイ!山田先生的に!

テーマがゾンビや…!

「蓬莱ガールズ」とテーマが軽くかぶっとる!!

幸い(?)、あっちはラブコメ、蓬莱Gはアクション系じゃけぇ…。完全にバッティングしてはいません…よね?




で、肝心の「蓬莱ガールズ」第四譚。

やー…。

ひいき目に見てるってのがあるかもしれませんけど…。

雷句誠の「どうぶつの国」よりも面白いと思うのです。

それはさておき。本編のお話。

船上で鈴哥が釣りしてるとソーマな人魚(みたいな何か)を釣り上げる。

さらにそのソーマに引き続いて、鈴哥のオヤヂが海から登場。

…は!

海からザバーッと現れるこれは、モモノキ公開(後悔)録音における日笠さんの登場シーンへのオマージュか!?

つって。てへぺろ(・ωく)

まぁ、そのオヤヂは念術による幻影で、船に乗ってたおネエさんに撃退されてしまいました。

で、そのおネエさんに蓬莱についての軽いレクチャー的なものを受ける鈴哥と陽々。

雑にまとめればこんな感じ。





ところで…。

山田先生…。

「てへぺろ(・ωく)」使ってなくね?

や、今回は前2回とは違い、それっぽい個所を見つけてはいるのです…。

518ページ右下のコマが多分そう…かな?

コマの背景(?)の神様Bの表情が「てへぺろ(・ωく)」のソレと思われるのです…。

でもポーズがなぁー…。

微妙に違うしなぁー…。

手をキラッ☆…というかピースにして2回クルっと回して、顔の横に掲げる、ってのがてへぺろ(・ωく)ポーズ。

答え合わせ(とヒント)待ってます!
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。