スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハガレンFA32話

今週は第32話「大総統の息子」

二手にわかれてそれぞれ北へ向かうスカー、マルコー、メイ(それとヨキ)。

ヒューズの墓の前で密会するマスタング大佐とグラマン中将。

そこでグラマン中将を焚きつける大佐。

そしてグラマン中将のメイを見たという情報をエド達に伝える役をアームストロング少佐が務める。

少佐はそこでエドにオリヴィエ将軍あての紹介状を渡し、ブリッグズへ行くよう指示を出す。

そのころ錬丹術について調べていたアルとセリムが遭遇。

エドの名(迷?)ゼリフ「飛ぶよ?海王星あたり行っとく?」はカットされずにすみました。

そのまま大総統の家へご招待されてしまうエド達。

若き日の大総統が神の目を持ってして見切れなかったビンタを張ったという大総統夫人も初登場。

やー、その後の大総統も交えたやりとりは、セリムの正体や、今後の展開を知ってると白々しいっつうか?痛々しいわっ!

一方、スカーを追うキンブリーは、スカーの目的地は北ではないかと推測。

そういえば、キンブリーがグラマン中将の変装に気づいてたみたいでしたけど…。

この演出が今後何かを引き起こすフリ…ということはなさそうやね。

そしてエド達も北部へ向かう。

いよいよ次回から舞台を北部、ブリッグズへ移します。

オリヴィエ将軍を始め、マイルズやバッカニアら個性的な面々も登場ですね!!

オリヴィエ将軍はー…CV.田中敦子…かな?







次回は、第33話「ブリッグズの北壁」

北へ向かったスカーを追い、列車内でスカーを捕捉、対峙するキンブリー。

一方、エド達はブリッグズへ到着。

オリヴィエ将軍と面会するも、「自分の目で見て判断する」とアームストロング少佐の紹介状を破り捨てられる。

そして、ブリッグズのルール「弱肉強食」を身をもって知ることに…。

ってとこかしら。

いよいよブリッグズ編突入です。新キャラもいっぱい出てきて超盛り上がり!ですね。
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。