スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓬莱ガールズ第三譚

今日は別マガ第3号の発売日でした。

モモノキリスナーにおなじみの山田瑯先生の『蓬莱ガールズ』の第三譚はセンターカラーです。

例のごとく「てへぺろ(・ωく)」がどこに使われてるか探しつつ読んでみました。

カラーページめくった扉部分、P174の左下の作者名の右横に反転した「てへぺろ(>ω・)」がいきなり使われてます。

091109_2354~01

おおぅ…。

コレを入れたのは山田先生じゃなくて、講談社の蓬莱ガールズ担当の編集さんですよね…?

それはそうと、山田先生は以前、毎号「てへぺろ」使ってくよ!ってブログに書いてたから。

本編内で使われてるであろう「てへぺろ」を探そうではないかと。

第三譚は「でも、会いたかったんでしょ?」

巨大ソーマを鈴哥と陽々が倒します。

ソーマはそれぞれ急所となる”印”を体の一部に持ってる、とか、生前抱いた強い思いにつき動かされてるとかの設定も明らかに。

ほんで、お金も手に入った二人は蓬莱を目指して船で西へ向かう…。










ねぇ…。

「てへぺろ(・ωく)」使われてませんよ!?

前回のように世界観に絡ませて背景に…とも思いましたが、今回は背景に看板とかが出てくる個所も特にありませんでしたし…。

仮に、使うならもうチョイわかりやすくお願いします…。

それと、一応先月分の答え合わせ的なこともしてほしいなぁ~…と。
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。