スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初コメント!

4か月このブログ書いてて初めてフツーのコメントいただきました。

スパムトラックバックの類とか暴言みたいなのは何度かありましたけど。

そういうのは見つけ次第削除してたので…。

というかフィルター使ってある程度ブロックしてるので最近はそういった書き込みはできないようになってるけど。

日記というか自分のための記録みたいなブログですが、じゃんじゃんコメントやらトラバやらリンクやらしてくれるとうれしいかも。

上にも書いたように、あからさまにアレな内容のは削除していきますが。

で、肝心のコメントなんですけどね。

ここで返信じみたことを書いても、きっとコメントしてくれた人はもうこのブログにたどり着くことはないと思うけど。

一応ね。

返信じみたことをしておこうかな、と。

コメントのとこに、直で返信コメを書いたほうがいいのかもですけど。

そうね、矢吹先生は離婚とか自身のことでゴチャゴチャしてたみたいですね。

でもそれが打ち切りの直接的な原因にはならないんじゃないでしょうか。

(本人が精神的につらい、ってなってたのなら違うかもしれませんが。)

それと、本当に人気がないのが打ち切りの理由だとしたら、単行本の初回限定版にアニメDVDがついたりはしないと思います。

たしかに掲載位置は毎回打ち切り間際って感じの巻末近くでしたけど、その割にはカラーページの頻度が多かった。

これはそれなりの人気があったことを示していると言えるのではないでしょうか。

まぁ、以前にもヒカルの碁やシャーマンキングが打ち切り同然のなんだか納得いかない終わり方をしたことがあったので、今回のToLOVEる連載終了もそれに近いものだった…と、とることもできるかもしれません。

ジャンプや矢吹先生や長谷見先生が詳しいコメントを出しているわけではないし、そもそもこれまでジャンプが連載終了や打ち切りに際して理由を述べたことなんてありませんでした。
(世紀末リーダー伝たけしのときは、さすがに例外的に発表がありましたケド。)

つまり、今更終わってしまったことについて不平・不満を述べても仕方ないってことなんですよね。

もしかしたら、赤マルとかにリアル完結編の掲載、シャーマンキングのような完全版での続編掲載、あるいはジャンプ(もしくはSQとかの関連紙)での続編連載というのはありえます。

これは読者がものすごい集英社に訴えかけた場合、ですけどねぇ~。
スポンサーサイト
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。