スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕らのLIVE 君とのLIFE」の聖地巡礼(?)

ラブライブ!の舞台って主に秋葉原のあたりですよね。

じゃあ、音乃木坂学院にも舞台があるのでは?

…って思うやんか~?

秋葉原にはないらしいんよ~……。

そもそも秋葉原の地理に明るくない私には、あの学校がどこらへんにあるのかもよくわからなかったのですが。

いろいろ調べていくうちにこんなのを見つけました。




ランティスのプロモーター・キサラさんのツイートです。

学校そのもの、というよりは「僕らのLIVE 君とのLIFE」でμ'sがダンスを踊ってるグラウンド、とのことですが。

ちょっと前の首相の母校、とな?

このツイートが2011年1月11日のものなので、その時点での”ちょっと前の首相”となると…。

鳩山、あるいはその一人前の麻生?

鳩山の母校はスタンフォード大学…ってなってるな…。

あ、東大か?東大工学部。

でも東大ではなさげ。

とすると麻生の母校・学習院の線が濃厚ね。


大きな地図で見る

ここがそう。

手前の校舎邪魔でややわかりづらい?

ということで別角度の写真を探してみました。


WS002539_20130511143735.jpg

この写真とかわかりやすそう。

じゃあ実際の動画と比較を。




コレ自体が最初のPVとアニメ第8話でのライブシーンの比較動画ですけども。

アニメの尺に合わせてPVのほうもカットしてありますが、このPVのフルVer.の内容を踏襲するような演出がアニメ本編でもなされていました。

ここらへんはアニメ始まる前からラブライブ!を追っかけてた人は涙なしには見られないでしょうねぇ…。

それはともかく。

ダンス用のステージが置いてあったのがグラウンドのハーフウェーラインのあたりかな?

とすると校舎の位置や形は全然違うけど、グラウンド自体は学習院のそれがモデルで間違いなさそう。

んー…。

物足りない。

やっぱラブライブ!全体の聖地巡礼してー。
スポンサーサイト

たまこまーけっと!。今晩放送開始もち。

京都アニメーション期待の最新作、「たまこまーけっと」

いよいよ今晩から放送開始です。

同じく京アニの前作「中二病でも恋がしたい」の枠をそのまま引き継ぐカタチなので関西でもサンテレビがMXに5分遅れての開始となります。

さて。

京都アニメーション制作といえば!

そう!

”聖地巡礼”です。

決まってます。

私の中では、ですが。

そして、今回のたまこまーけっとの舞台はといえば…

…まずはこちらのPVを見て欲しい。



WS001614.jpg
WS001615.jpg
WS001616.jpg
WS001619.jpg
WS001611.jpg
WS001612.jpg
WS001621.jpg
WS001622.jpg
WS001627.jpg
WS001628_20130109214445.jpg
WS001630.jpg
WS001631.jpg

これは1月1日に公開された現時点での最新PV。

同作品の舞台となる『うさぎ山商店街』がちらちらと出てくる。

とするとやはりこの商店街にもモデルがあるのでは!?

って話になりますよね。

実はこれ、ずっと前からモデルが特定されてまして。

ちょうど先月発売のアニメージュだかアニメディアだかの版権絵に、すでにこの「うさぎ山商店街」のアーケード入り口部分のイラストが載ってたので、その時点で明らかになってました。

その数日後にサイトのキービジュアルも商店街の一角と思しき場所を背景にした絵に差し替えられました。

つーか、まあ、すでに明らかになってるんだからそんなに勿体つけることもないですね。

京都の出町桝形商店街が舞台です。

まーた京都か。

京アニのお膝元だからね、仕方ないね。

お膝元つっても、京アニは宇治市にあるけどね。

出町桝形商店街は京都市内ですけどね。名前の通り、出町柳にある商店街ですわ。

ええ、私もここ何度か行ったことありますよ。

最初に行ったのはたしか…。

あれ…?

けいおん!!の聖地巡礼だったわ…。

2期15話「マラソン大会!」で唯と憂が靴を買いに来たのがちょうど出町桝形商店街。

厳密にいうとあそこは出町桝形商店街ではないのかもしれませんが、商店街のアーケードのすぐとなりなんだからほぼそうと言っていいんじゃない?

2回目が出町桝形商店街の「ふたば」というお店の”豆餅”が美味しいと聞いて買いに行ったことがありまして。

そして3回目、これは去年の1月ですねー。

映画「けいおん!」を聖地MOVIXで見よう!ついでに映画「けいおん!」の京都市内の聖地巡礼もしよう!さらにそのついでに出町桝形商店街の萌えキャラ『加茂川マコト』ちゃんを見に行こう!!

ってな感じだったと思います。

その時に商店街の写真もいくつか撮ったりしてますね。

151_20130109211709.jpg

WS001628_20130109214445.jpg

ここがアーケードの入り口。

PVにも出てきますね。


152_20130109212245.jpg

そんで第2弾キービジュアルの位置に一番近いのがここなんだけど…。

もっと引いて撮ればよかったね…。

ネットで拾った画像だと、この私が加茂川マコトを見に行くきっかけになった記事の写真がイイ感じ。

WS001613.jpg

WS001633.jpg

魚のオブジェクト、左側が精肉店ってところまで一致します。

右側のお店はリアルでは餅屋ですが、アニメでは煎餅屋になるようです。緑色は同じようですけど。

余談ですが、主人公・北白川たまこの実家が餅屋「たまや」で、さらにその餅屋のライバルとなる餅屋「大路屋」が同商店街内に向い合って存在する、というのがたまこまーけっとの設定。

そして現実の出町桝形商店街でも、前述した豆餅で有名な「出町 ふたば」と京都土産で有名な阿闍梨餅を扱う「マツヤ食品店」が覇を競っています(多分)。ただし、「ふたば」はアーケードの入り口のところ、「マツヤ食品店」が上の写真の緑のお店なので、アニメ内での位置関係とは異なります。

さて。

予習(?)はこのくらいにして、放送開始に備えて震えて眠るかな。

はー…。

京都行きてぇ…!

映画けいおん!スクショ使ってエア聖地巡礼@京都

やっとこ映画けいおん!の円盤が出たので。

ずっとやりたかった映画本編のスクリーンショットを使った聖地巡礼ができるようになりました。

まずは京都市内の聖地から攻めて行きましょうね。

まあ、基本的にはエア聖地巡礼なんですけど。

手持ちの写真でなんとかなるとこはなんとかしましょう。

とりあえず、位置関係は無視して時系列で。

それではスタート!

WS001517.jpg
WS001523.jpg


WS001549.jpg
WS001550.jpg
WS001551.jpg
WS001553.jpg
WS001558.jpg


WS001626.jpg
WS001628.jpg
WS001629.jpg


WS001665.jpg
WS001666.jpg
WS001668.jpg


WS001675.jpg

WS001676.jpg
WS001677.jpg
WS001678.jpg
WS001679.jpg
WS001680.jpg
WS001681.jpg
WS001682.jpg


WS001683.jpg
WS001684.jpg
WS001685.jpg


WS001686.jpg
WS001688.jpg
WS001689.jpg


WS002015.jpg


WS002278.jpg
WS002279.jpg
WS002280.jpg
WS002281.jpg
WS002284.jpg


WS002306.jpg
WS002307.jpg
WS002308.jpg


WS002348.jpg
WS002349.jpg
WS002350.jpg
WS002352.jpg
WS002369.jpg
WS002370.jpg


WS002375.jpg
WS002390.jpg
WS002393.jpg
WS002395.jpg
WS002399.jpg

WS002402.jpg

また叡電乗りに行かなくちゃ(棒

以前…いつだっけ、去年の年末くらいかなー、出町柳商店街の萌えキャラを見に行きました。

名前をなんと言ったか。

ああ、『加茂川マコト』ちゃんだわ。

そんな加茂川マコトちゃん。

“叡山電鉄、ご当地萌えキャラとコラボした夏休みイベント - ねとらぼ” http://htn.to/Q52p2a



こんなイベントに担ぎ上げられたのね。

叡電め…。

え?

行きませんよ…。

けいおん!絡みのイベントならまだしも。

ただ、まあ、なんとなく縁(えにし)を感じたのでピックアップしたまでのこと。

ハルキとハルヒ、書籍化してたというの…?

以前、このブログでもピックアップした、神戸新聞(…だったかな?)の村上春樹作品と涼宮ハルヒシリーズを絡めた『ハルキとハルヒ』なる特集がありました。

で。

神戸新聞読んでたらこんな記事を見つけまして。

598200084.jpg

…!?

本になったのかよ!



これですね、Amazonでも買えるみたいです。

って、2100円かよ!たけーよ!!

共通点を分析、とかかっこよさげに書いてるけどさ。

少なくとも特集記事で読んだ全4回は微妙な出来だったからね?

微妙っていうか、むしろこじつけ過ぎた。

まあ、あの4回がエッセンス程度のものだったので、この書籍はもっとフォローや補足がなされてるのかもしれませんが。

興味ある人は買ってみてはいいんじゃないでしょうか。

私は……買わないけど。
プロフィール

yamanka

Author:yamanka
Twitterやってます。右下のリンクがそれです。むしろこっちのほうが連絡とりやすいです。

このサイトはリンクフリーだし(今一番リンクフリーなんじゃないかな?)、画像も自由に使ってください。ブログに貼ったり、友達に送りつけたりして怒られてください。商用利用は無しね。ごめんなさいね。

皆さんのサイトからリンクしてくれた時や画像転載した時はコメント欄かTwitter使って教えてくれるとありがたいです。見てニヤニヤしたいです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。